手

こんにちは。森かすがです。

「不食」ってご存知ですか? 食べずに生きる生き方のことなのですが、

最近俳優の榎木孝明さんがやっていたということで話題になっていますね。

食べない人たち [ 秋山佳胤 ] 価格:1,404円 (2015/8/15 19:47時点) 感想(10件)

こんな本も出ました。 「食べない」というと「ああ、健康のために食べるのをやめることでしょ?」

と思う方のほうが多いと思うのですが、 それは「断食」であり、似て非なるものだそうです。

(断食は『食べないと死ぬ』 ことが前提で、健康のために一旦食べるのをやめることだそうです。

対して不食は『食べなければ死ぬ』という概念そのものをとりはらい、

『食欲と闘わずして食べない行為』とも言われています。)

  私が「不食」という生き方を知ったのは、2014年夏、恋人経由。

私が「アトピーには断食がいいらしいからやってみたい」ということを話していたら、

彼がこの「不食」の概念を見つけてきてくれました。

■不食のメリット

kanngaerubisinesswomen

飽食の現代に生まれ育った私たち。

「食べないなんて無理!」と思う方も少なくないと思います。

一方で不食に魅了される人たちが出てくるのはなぜなんでしょう。

不食のわかりやすいメリットをお伝えします。

・食費がかからなくなる

・体力がつく

・頭がさえる

・一日18時間くらい動ける。(調理時間、食べる時間が減るほか、睡眠時間が短くて済むようになる)

  無敵ですよね。 また、不食を実践している人たちはこうも言います。

「食べずに生きることで、人間が肉的な存在ではなく霊的な存在だということがわかる」と。

  私はこれを聞いたとき、とても魅力的に思え「不食の人になりたい!!」と思いました。

「 肉的な存在じゃなくなるっていうことは、もはやアトピーとかどうでもよくなるんちゃう?  ってかお金の心配も消えるし、一日の活動時間が増えたら働く時間も増えるし、 パフォーマンスも上がるなんて最高じゃね?」

   と。(私は大学の時一人暮らしをしていたのですが、 毎日疲れていて、だるくて、

生きるのがギリギリだといつも感じていました。

そういう状況は「この先こんなんで生きていけるのだろうか・・・」という人生への不安を助長させます。

実際、就職して毎日毎日体力を振り絞りながら働いていた時、

人間の「優しさ」は体力でできている・・・と感じるくらい、体力は大切なんだということでした。)

 彼自身も興味津々。

ブレサリアン(不食)にシフトするためのブレサリアン養成ワークショップにも行きました。

 

■クリスチャン的にどうなの?

 juzika

ワークショップの話しも聞かせてもらい、気づいたこと。

ブレサリアンは、現在の日本に蔓延している「スピリチュアル」に傾倒している場合が多いということ。

 私は、今の日本に蔓延している『スピリチュアル』に疑問を感じるのです。

(スピリチュアルにもいくつか種類はありますが、そのどれもに、です。)

もちろん、クリスチャンなので霊的なものの存在は認めています。

では、なぜ私がギモンに思うのが。

まず、聖書のこんな一節から説明したいと思います。

 すべてのことは許されている。しかし、すべてのことが益になるわけではない。 すべてのことは許されている。しかし、すべてのことが人の徳を高めるのではない。  すべて市場で売られている物は、いちいち良心に問うことをしないで、食べるがよい。  地とそれに満ちている物とは、主のものだからである。 (コリント人への第一の手紙/ 10章 23節~26節)

 神さまは人間に自由意思を与えています。たくさんのことを人間に対して赦していることがうかがい知れる一節です。

  ただ、そんな神さまが人間を守るために禁止していることの一つに

「ほかの神々に仕えること」が入っているのです。

神さまは、人間がその弱さゆえに森羅万象や太陽や海を神に例えてそれを崇める傾向があることを知っています。

そのため、旧約聖書ではそれについて何度も「だめだよ」と禁止しています。

しかし何度禁止されてもそれを行ってしまうのが人間でした。

旧約聖書では、そんな人間の神さまへの裏切りの数々が記録されています。

 この、「ほかの神々に仕えること」は、 人間が己の力を高めて「己を信じ己に仕える」ようになることも含まれています。

  「不食状態で生きる」ということは「宇宙からの愛(プラーナ)を食べて生きている」と表現する人がいます。

それが、「神さまからの愛をいただいていると確信して神さまに生かされているということ」

を感じられるのならばよいと思うのですが、

  もし食べなくても生きることが可能で、パフォーマンスがあがったら。

「俺は無敵。真に自立して生きる者だ~」 そんな風に私たちは思い上がるのではないでしょうか。

哀しいかな、人間には罪の性質が入り込んでいますし、

世の中は神と人間を引き離そうとするものの存在が確かにあるので、

十中八九そうなると思います。

   このことで悩んでいると、

姉妹(同じ教会に通うお姉さん的存在)が こんなことを教えてくれました。

『旧約聖書の出エジプト記では、イスラエル人が荒野に出て食べ物がなかったことに不平を言うと 神さまは「食べずに生きること」ではなくてマナと、肉を与えてくださった・・・そんな記述があるよね』 ・・・と。

  反面、新約聖書には『キリストが荒野で40日間断食した』ことも記述されていますね。

これを基準にするならば、人は成人ならば40日くらいは別に飲まず食わずでも死なないとは思っています。

現在のプロテスタントでは断食は強制ではありませんが、してもいいことではあるそうです。

愛知には断食祈祷院もあります。

(2015年4月、長野県に新しく断食道場がオープンしましたね。

こちらはキリスト教系ですが、一般の方へも幅広くオープンしているようです。

HPはこちら⇒コーナーストーン 車山高原 断食道場

実際、教会には断食祈祷をしたことがある姉妹もいます。

ただ、「自分のことを祈ったのではなくて、他人のために祈りながらやった」そうです。

  何にせよ、新約聖書のような時代は一日3食は食べてなかったでしょう。

現代のように「おいしいものを好きな時にすきなだけ食べるために」 農薬や成長ホルモンを使って、

品種改良をして3食おなかいっぱい食べて・・・

という「食べることへの執念」の渦にのまれているような状態にさえならなければよいのではないかと思うようになりました。

  (肉体的な面からみても、「食べないこと」の力はどんどん見直されていますね。

一日一食で若返るとか、癌は「やまいだれに口3つ」と書く食べ過ぎの病だから、治すには断食するとか。)

 

 ■まとめ

kaihou,selbiaz

ということで、私自身ははすごく迷っているのですが、最近はこういうところに落ち着いてます。

「食後のフルーツでビタミン補給♪」はNG!?肩コリまでも解消してしまう生食材の食べ方

ダイエットするなら積極的に食べたい?「良質なたんぱく質」とは何か、の話し。

あとは、聖書のこんな箇所の抜粋をしてこの記事は終わります。

おそらくこの問題も、神さまと一人ひとりとの問題であって、

たとえ私が不食で生きられたとしてもそれは神さまの栄光を表さなければ虚しいものだろうし、

もし私がそれをできても、ほかの人にその賜物が与えられるとは限らないものなんでしょう。

ある人は、何を食べてもさしつかえないと信じているが、 弱い人は野菜だけを食べる。  食べる者は食べない者を軽んじてはならず、 食べない者も食べる者をさばいてはならない。 神は彼を受けいれて下さったのであるから。(ローマ人への手紙/ 14章 02節~03節)

 もしわたしが感謝して食べる場合、 その感謝する物について、どうして人のそしりを受けるわけがあろうか。  だから、飲むにも食べるにも、また何事をするにも、 すべて神の栄光のためにすべきである。 (コリント人への第一の手紙/ 10章 30節~31節)

。・。*このブログを書いたひと*。・。

kasugazigazousirofuku

【森かすが】1989年、徳島県の小さなお寺の末娘として生まれる。幼いころよりアトピー性皮膚炎に悩んでいたせいか、民間療法や美容情報に目がない健康・美容マニア。

マンガ家を目指し芸術大学に進学するが、在学中に導かれれキリスト教プロテスタントの道に入る。自分がマンガでまで表現したかったモヤモヤが解決され、残りの人生は「人によりそうようにして生きたい」と考え葬儀会社に就職。しかしアトピーの悪化や適応障害を発症、退職。

後にコーチングと出会い、自分の価値観が洗い出されていく衝撃的な感覚を経験。「私みたいに、心も体もボロボロでどうしようもない状態の人はたくさんいる。そういう人を癒して勇気づける仕事がしたい!」という想いから、リラクゼーションとコーチングが受けられるサロン【やどり木】を始動させる。人生の野望は「100人くらいの人から『かすがばーちゃん』と呼ばれて仲良くしてもらう」こと。

もっと詳しく知りたい方はコチラ→森かすが自己紹介ストーリー

■リラクゼーションサロン【やどり木】とは?→HPはこちらから

10年来の腰痛も一回で解消してしまう「背骨の運動」キネスティックセラピー&アラサー喪女からベターハーフに出会えるメンタルコーチングで、あなたのカラダとココロの背骨をメンテナンスいたします。ログハウスの木の香りに包まれながらリラックスしていただける、一日2名限定の完全予約制プライベートサロンです。

【お客さまの声】ボディセラピー コーチング

【住所】徳島県名西郡石井町石井→アクセス
【電話】080-6394-0840
【お問い合わせフォーム】→こちら

石井町のみならず、美馬市藍住町阿南市市内山城町市内川内町東京などにお住まいの方々からご愛顧いただいております。
かならずお返事差し上げます! *感想を伝えたい!質問がある!予約をしたい!という方はコチラから
*どれにも当てはまらないけど面白かった!という方はシェア!!

よろしければご意見・ご感想お寄せください

あなたも、質の高いコミュニケーションを身につけて人生を変えませんか?→【無料】あなたもベター・ハーフと出会える。アラサーから始めるやわらかコミュニケーション講座
気に入った!役に立った!という方はシェアお願いします!